%e3%83%a4%e3%82%a8%e3%82%ac%e3%82%ad姫路市林田町にあるヤヱガキ酒造株式会社で、本日(11月17日)新酒の初しぼりを知らせる杉玉(酒林)が吊るされました。創業寛文6年350年を超える歴史を誇るヤヱガキ酒造。全国新酒鑑評会 金賞をはじめ、さまざまな賞を獲得しています。

今日しぼられたのは「無濾過生原酒しぼりたて」1800ml/2,570円 720ml/1,404円。蔵人が今シーズン最初に醸した酒で、フレッシュで豊かな味わいが特徴。11月25日(金)の出荷を皮切りに、11月28日(月)に「新酒限定にごり酒」、12月13日(火)には「純米八重垣 無濾過生原酒」といずれも本数限定のしぼりたての生酒が出荷されます。お楽しみに。